しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

瞑想を成功させるイメージは「明鏡止水」ではなく「波乗り」。「マインドフルネスを始めたいあなたへ」その5

f:id:englishforhappiness:20171112060045j:plain

瞑想というと、心に邪念がなくなる境地つまり、くもりのない鏡と静かに止まった
水面を表わす言葉「明鏡止水」を思い浮かべる人もいるかと思います。しかし、
マインドフルネス普及の功労者ジョン・カバットジンは、それは違うと説いています。
どういうことでしょうか?バイリンガルで、ご紹介します。

 

One way to envision how mindfulness works is to think of your mind as the surface of
a lake or of the ocean. There are always waves on the water. Sometimes they are big,
sometimes they are small, and sometimes they are almost imperceptible. The water’s
waves are churned up by winds, which come and go and vary in direction and intensity,
just as do the winds of stress and change in our lives, which stir up waves in our minds.

どのようにマインドフルネスが作用するのかを想像する一つの方法として、自分の心を
湖や海の表面と考えることがあります。水面には常に波が立っています。ときには
大きく、ときには小さく、そしてときにはほとんど感知することすらできません。
この水面の波は、まるでストレスの嵐や人生の変化が心に波を立てるように、きては
通り過ぎ、さまざまな方向にさまざまな強さで吹く風によって起こります。

 

People who don’t understand meditation think that it is some kind of special inner
manipulation which will magically shut off these waves so that the mind’s surface
will be flat, peaceful, and tranquil. But just as you can’t put a glass plate on the water
to calm the waves, you can’t  artificially suppress the waves of your mind, and it is not
too smart to try. It will only create more tension and inner struggle, not calmness.
That doesn’t mean that calmness is unattainable. It’s just it cannot be attained by
misguided attempts to suppress the mind’s natural activity.

瞑想を理解していない人は、瞑想が、心の表面が滑らかで平和な落ち着いた状態と
なるように、まるで魔法のようにこれらの波を遮断する、心の内側を操る何か特別な
ものだと思うようです。しかし、波を抑えるためにガラスの板を水面に乗せることは
できないように、人為的に心の波を押さえつけることは不可能であり、試すこと自体、
あまり得策ではありません。静けさではなく、余計に緊張感や心の中の葛藤が増して
しまうだけです。だからといって、静けさが手に入らないわけではありませんが、
間違った誘導により心の自然な活動を抑えつけようとすることで静けさを手に入れる
ことは不可能でしょう。

 

It is possible through meditation to find shelter from much of the wind that agitates
the mind. Over time, a good deal of the turbulence may die down from lack of continuous
feeding. But ultimately the winds of life and of the mind will blow, do what we may.
Meditation is about knowing something about this and how to work with it.

瞑想によって、心を乱すような嵐のほとんどから身を守ることは可能です。継続的に
風を吹き込ませないことで、ほとんどの乱気流がそのうちおさまるかもしれません。
しかし結局のところ、私たちが何をしようが、人生の風や心の風は吹くでしょう。
瞑想は、それについて知り、それにどう向き合うかを知ることです。

 

The spirit of mindfulness practice was nicely captured in a poster of a seventy-ish yogi,
Swami Satchitananda, in full white beard and flowing robes atop a surfboard riding
the waves off a Hawaiian beach. The caption read: “You can’t stop the waves,
but you can learn to surf.”

マインドフルネス実践の精神は、白ひげを蓄えてローブをなびかせながらハワイの
ビーチで波乗りをしている七十歳くらいのヨガ行者、スワミ・サッチダーナンダの
ポスターに非常によく表現されています。キャプションには、こうあります。
「波を止めることはできないが、波に乗ることを学ぶことはできる」。

 

いかがでしたか?瞑想においては、頑張って「明鏡止水」になる、すなわち、波立つ
心の表面を無理に静めようとするのではなく、波は波として、そのまま向き合い、
「波乗り」のように心を任せるほうが上手く行くということでしょうか。このヒント
が、あなたのマインドフルネス実践のお役に立てれば幸いです。

 

Wherever You Go, There You Are: Mindfulness meditation for everyday life (English Edition)

Wherever You Go, There You Are: Mindfulness meditation for everyday life (English Edition)

 

  

マインドフルネスを始めたいあなたへ 毎日の生活でできる瞑想:Wherever You Go, There You Are

マインドフルネスを始めたいあなたへ 毎日の生活でできる瞑想:Wherever You Go, There You Are

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約