しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

マルチタスクを手放そう。実は、人間にとっては、非生産的。「ブッダの時間」その11

f:id:englishforhappiness:20171013052819p:plain

いちどに複数の仕事をこなして、生産性をあげたつもりになっていても、事実は
違うと言います。コンピューターと人間の根本的な違いは何か、本当に生産的な
仕事の運び方とは何か、アメリカ生まれのチベット僧ラマ・スールヤ・ダスが、
解説してくれています。

 

Buddha himself said long ago that we can hold only one thought at a time,
as modern neuroscientific research has corroborated. When we think we are doing
two or more things simultaneously, we are actually alternating our consciousness
between them at hyperspeed, because the brain can literally focus on only one thing
at a time.

はるかな昔、人は一度にひとつのことしか考えられないものだ、とブッダ
言いました。そしてその言葉は、現代の神経科学研究によって裏付けられています。
自分ではふたつ以上のことを同時にしているつもりでも、それはただ、意識が複数の
ものごとのあいだをものすごいスピードで行き来しているだけなのです。なぜなら、
脳は一度にひとつのことしか集中できないようになっているからです。

 

Therefore, fragmentation in focus is counterproductive, and it dissipates energy.
That’s why when you are focused on a work project, it is a good idea to shut down
your e-mail program, let the phone ring, and ignore anything else that threatens
to disrupt your work. Other tasks and diversions can wait. Focus fully and prioritize
skillfully; it makes a remarkable difference in what you can achieve.

したがって、焦点を分散すればするほど非生産的になって、エネルギーの浪費という
ありがたくない結果を生みだします。だからこそ、何かの作業に取り組んでいる
ときは、メールソフトを閉じ、電話が鳴っても出ず、仕事の妨げになる恐れのある
ものはすべて無視したほうがいいでしょう。他の仕事や気分転換は、後からでも
できます。完全に集中し、上手に優先順位をつけるのです。そうすれば、結果は
驚くほど変わるはずです。

 

Multitasking to me is a kind of siddhi, or higher power. I generally recommend that
only enlightened masters attempt it. Like a Dancing Shiva with multiple hands and
feet, you need to have a highly evolved consciousness to do it well.

わたしにとって、いちどきに複数の仕事をこなすのは、シッディ、すなわち悟り、
完成の境地、あるいはそれ以上に高度な技術です。そのため人にも、悟りを開いた
熟練者だけが試みるように勧めています。何本もの手や足を持つ“踊るシヴァ神”の
ように、高みにまで達した意識がなければ、いくつもの仕事を同時進行でやり遂げる
ことなどできません。

 

But like it or not, it is something that we all find ourselves doing at one time or another,
even though for most of us it is hard enough to focus mindfully on one thing. When we
multitask, we think we are saving time, but actually we are doing one thing to
the detriment of another, and everything suffers. Being mindful and focused is
much more effective, as you’ll see when you apply the lessons of living
in Buddha Standard Time to your daily life.

 

しかし、好むと好まざるとにかかわらず、気づいたら誰もが同時に多くの仕事を
こなしていたという覚えがあるはずです。たったひとつの仕事に集中し、心を
向けるだけでも難しいというのに。複数の仕事を同時に進めれば、時間が節約できる
ような気になりますが、実際には、ひとつの作業が別の作業に害を及ぼし、結果的
にはすべてがおろそかになってしまいます。それよりは、ひとつのことに心を向け、
集中したほうがはるかに効率的だということは、日常生活に<ブッダの標準時間>を
適用してみると、よく分かるはずです。

 

Buddha Standard Time

Buddha Standard Time

 

  

人生を劇的に変える〈ブッダの時間〉

人生を劇的に変える〈ブッダの時間〉

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約