しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

医療用スキャナーのように、体を点検するマインドフルネス。「ブッダの<呼吸>の瞑想」その5

f:id:englishforhappiness:20170818053827j:plain

呼吸法をマスターし、全身への気づき(マインドフルネス)を行なうことが
できたら、次は、医療用スキャナーで病気を診断するように、目、心臓、
消化器官など、体の各部分をマインドフルネスのエネルギーで調べていくことが
できるようになると言います。引き続き、ティク・ナット・ハンのわかりやすい
解説をご紹介いたします。

 

You can lie down and guide yourself in this meditation; “Breathing in, I am aware of
my eyes. Breathing out, I smile to my eyes,” and then do the same for the other parts of
your body. If your concentration is strong, you will see how much joy your eyes bring
into your life, and that alone will make you happy. Seeing how precious your eyes are
will help you take good care of them.

横たわった状態で、心の中で自分を誘導していくこともできます。「息を吸いながら、
両目に気づく。息を吐きながら、両目に微笑む」。体の他の部分についても同じように
行ないます。深く集中しているとき、人生が目のおかげでどれほど喜びに満ちており、
それだけで幸福を感じるのに充分だということがわかるでしょう。両目の計り知れない
価値に気づけば、自然に目を大切にする気持ちになります。

 

During this practice, difficult feelings sometimes arise. For example, you may be
observing your heart when suddenly you notice anxiety arising. Perhaps your friend
has a heart condition, and you are anxious about that. In any case, do not push
the feeling away. Just look at it and say, “Breathing in, I am aware that I am anxious,”
and then continue observing your body under the supervision of the Full Awareness
of Breathing.

瞑想中に辛い感情が起こってくる場合があります。たとえば心臓を観察している
ときに、ふいに不安が頭をもたげてくるなどです。あなたの友人が心臓の病気になり、
それが不安のもとになったのかもしれません。事実はどうあれ、けっしてその感情を
無視しないでください。感情をあるがままに見つめ、「息を吸いながら、自分の不安に
気づく」と唱えます。そして完全な呼吸の気づきに見守られながら、体の観察を続け
ましょう。

 

Here is another example. As you become aware of your digestive organs, you may see
millions of minute living beings that are living inside your intestines. Do not push
this perception away. Simply remain aware of it, “Breathing in, I am aware of
the minute organisms living within me.” Your awareness of your symbiotic relationship
with these organisms can be a rich subject for meditation. Recognize it as such,
and make an appointment with yourself to return to this subject later, and then
continue on your journey observing the rest of your body. We call this practice
“scanning the body with our awareness.”

またはつぎのような場合もあります。消化器官に気づきを向けると、内臓のなかで
活動する数え切れないほどの微生物が見えてくることがあります。そうした場合には
感じたことを打ち消すことなく、気づきを保ちながら、「息を吸いながら、体内で
活動している微生物たちに気づく」と唱えましょう。微生物との共存関係への
気づきは、豊かな瞑想のテーマになるはずです。そのままの状態を受け止め、のちに
そのテーマに戻って来られるように心に刻みつけたら、他の部分へと観察の旅を進め
ましょう。この瞑想を「気づきによる身体の読み取り(スキャニング)」と呼びます。

 

 

Breathe, You Are Alive!: The Sutra on the Full Awareness of Breathing: Easyread Edition

Breathe, You Are Alive!: The Sutra on the Full Awareness of Breathing: Easyread Edition

 

 

 

ブッダの〈呼吸〉の瞑想

ブッダの〈呼吸〉の瞑想

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約