読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせになる英語 English for Happiness

共に学ぶ「お役立ち」プログをめざします。

未来を怖れない。Here and Now のマインドフルネスなら、できる。

f:id:englishforhappiness:20170313000939p:plain

東日本大震災から6年。原発処理を含め、いまだ完全復興のめどはたたず、
はたして、この先、日本は、自分は、どうなるのだろう、という不安や怖れを
抱いている人も多いと思います。でも、だいじょうぶ。やっかいな過去の
トラウマを癒すだけでなく、マインドフルネスを上手く実践すれば、怖れや
不安に心を振りまわされることなく、未来に備えることができる、と禅僧
ティク・ナット・ハンは言っています。

 

Often we either don’t plan at all, or we get caught up in obsessive planning
because we fear the future and its uncertainty.

未来とその不確実性を怖れるあまりに、私たちは準備もしないで放っておくか、
すみずみまで決めておかないと気がすまないか、どちらかです。

 

The present moment is where we need to operate. When you are truly anchored
in the present moment, you can plan for the future in a much better way.

しかし私たちが生きるべきときは、今しかありません。今この瞬間にしっかりと
生きていれば、未来への計画もずっと楽になるでしょう。

 

Living mindfully in the present does not preclude making plans. It only means that
you know there’s no use losing yourself in worries and fear concerning the future.

マインドフルに今ここに生きることは、先の予定など考えないということでは
ありません。

違いは、未来に対する心配や怖れに心を乗っ取られる必要はないと、はっきりと
知ることです。

 

今というときにしっかりと意識を置いていれば、心配や不安感にとらわれずに
未来を現在に引き戻し、深く見つめることができるようになる、と言います。
今ここに確かに存在し、今の瞬間に力を注いで物事に取り組むすべを知っている、
そんな、あなたになるために。これまでご紹介してきた、数々のマインドフルネス
の教えと実践を、もう一度読み返していただければ幸いです。

 

Fear: Essential Wisdom for Getting Through the Storm

Fear: Essential Wisdom for Getting Through the Storm

 

 

怖れ: 心の嵐を乗り越える深い智慧

怖れ: 心の嵐を乗り越える深い智慧

 

 

■プライバシー・ポリシー

当ブログは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得
できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、
Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。このプログラムにおいて、
第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、ユーザーからの情報を収集し、訪問者の
ブラウザーにクッキーを設定することがあります。プログラムにおいて情報の
扱いについてはAmazon.co.jpプライバシー規約をご確認ください。

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon.co.jp プライバシー規約